2010年08月14日

またまた病気


娘のききょうが、肝臓の調子が悪く(自己免疫疾患の肝炎)です、春頃から悪いといっていたのですが、仕事の都合でやっと八月7日から入院しました。どうしてこんな病気になったのか、いくら説明を聞いても分かりませんexclamation&question

暑い最中ですので、適温で過ごせる病院で、少し落ち着いたようですが。

まだはっきりした結果わ知らされていませんが、今までの検査ではかなり悪いようです。


ききょうは子供のときから身体が弱く、良く耐えてきたなと思っておりす。
本人は本当に明るくしておりまして、親のほうが励まされておりますわーい(嬉しい顔)

まあ安定すれば普通の生活は出来ると色んな本に書いてあるのでそれを信じて、少しは娘の生活をサポートしてやらねばならないかと思っているのですが、娘の足手まといにならぬようにしなければと思っております。

私が何とか元気にやっていますが、娘のほうが私をきずかってくれています。

何よりありがたいのは、舅、姑が孫達の面倒を見てくださるのでこんな嬉しい事はございません感謝致しております。
posted by EMI at 09:03| Comment(5) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しばらく更新がなかったので、おかみさんが夏バテ?と思っていました。ききょうさん、がんばってくださいね。女性は、まして働いていると、仕事優先、家庭優先でついつい自分の事は後回しにしてしまいます。わかってはいても、自分の身体だから、ひどくなったらわかるわ!と適当な返事を周りや自分に言い聞かせてしまいがちです。夏の病院は正解です。健康は、健康な時には、ありがたみがわかりませんね。ドクターのOKが出るまでゆっくり休めてください。母親はいつも、家族の誰かが不調だと換わってあげたいと思ってしまいます。おかみさんもどうぞ、ご自身のお身体を思いながら、周りを支えてくださいね。祈っております。
Posted by ボビーママ at 2010年08月15日 05:53

ボビーママ様

有難うございます。
お陰さまで大勢の方々に祈られて本当に徳な娘やなぁと喜んでおります。

弟子さんたちも皆、見舞いの言葉をくれてこんな嬉しい事はありません感謝です。

ほんとに本人は元気にしておりますので、かえって病院に居るほうが安心です。
帰ってからのほうを案じたりしておりますが、何とかなると思っておりますが。

お励ましのお言葉、心より嬉しくお礼申し上げます。
今年の残暑はほんとに酷暑です、ワンちゃんたちも気をつけてあげてくださいね。
Posted by EMI at 2010年08月15日 06:29
ききょうさん、退院の予定日までしっかり休養されて、状態も安定されて、当日は、大手を振って退院できますように祈ります。
Posted by タケチャンマン at 2010年08月18日 23:45
ききょうさんにとって、この入院が、よい休息の場でありますように!
また、退院してからも、状態が悪くなりませんように! 忙しい過ぎないペースで仕事をなさいますように!
Posted by タケチャンマン at 2010年08月19日 07:15
タケチャンマン様

いつも有難うございます、ききょうも久しぶりの休養だと思います。

大勢の皆様のお祈りこんな嬉しい事はございません、主人のように奇蹟が起きるとよいのですが。

タケチャンマン様も大変なご病気をなさったとか、そのようには見えませんが、きっと神様に見守られておられるのでしょうね。
Posted by EMI at 2010年08月20日 10:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。