2010年08月20日

此処の所パソコンが


パソコンが時々おかしくなるのです、私はすぐつぶれたつぶれたと大騒ぎするので、娘達に笑われています。

そこへパソコンの言葉や表示が分からないので、「何か知らんけど」と言うので「お母さんのは聞いてるほうもわからへん」と言われます。

今回もブログがおかしくなり修正する方法を栗東の娘に教えてもらったのですが、どうしても書き込みが出来ません、ついに団ちゃんのお姉ちゃんに来てもらって見てもらう事にしました。
昨夜です、お姉ちゃんが「私、ブログをやってないのでよく分からないんですけど」私は一応娘に教えてもらった手順でやって見せたらなんとexclamation&question出来るではありませんか、私は思わずパソコンに向かって、「私が新米だと思ってなめてんのとちがう」
と、怒鳴りました。
お姉ちゃんがベテランやから怖かったのかしらと、二人でわーい(嬉しい顔)でした。
チャンチャン
posted by EMI at 11:16| Comment(4) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そのお気持ちよくわかります。頼み倒して娘に教えてもらった事をメモして矢印通りに順番を追って操作してもうまくいかない!恐る恐る娘に言うとプンプンしながら、なんともないと言う。この繰返しで、私はパソコンと絶縁しました。携帯でも、なぜかフリーズに近い状態になったりしますが、ショップに駆け込めば、胡散臭い目では見られても一応、調べてもらえます。人間がどんどん機械に操られていると実感します。将来、独り暮らしで、行政の手続きもホームページを開いてそこからお入りください!ばかりになったら、どうしよう?と不安になったりします。生の暖かい声が恋しくてトシと共におしゃべりになっていくのかなぁ?なんて思いますね。
Posted by ボビーママ at 2010年08月21日 08:21

ボビーママ様

有難うございます。
本当にそうですね、でもこうしてお友達が出来たりしますから、やはり頑張ってやって見ます。

又どうぞ宜しくお願いします。
Posted by EMI at 2010年08月23日 07:30
昔のテレビは、映りが悪くなっても、叩けばなおりましたが、パソコンは、そうはいかないでしょうね。
同じ「箱物」として(今は薄くて「箱物」ではない?)、どちらが性能がいいのでしょう。
「慣れない人が使っても、使い安くて、壊れにくい」
どんな機械でも、こうあってほしいですね。
Posted by タケチャンマン at 2010年08月23日 21:54

タケチャンマン様

いつも有難うございます。

そうなんですよね、パソコンは繊細なんでしょうかね。
そういう意味では、ワープロは丈夫で簡単です、私はワープロ派なんですが、今時メーカーにはもう直す部品が無くて、地方で直してくださるところを見つけて高いですが直しました。
とても調子が良いのでもう一台有るのを直そうかどうしょうか迷っております。

パソコンにはそれなりの良さがあるし((+_+))

この頃は(老眼)になってからは直筆で文章を書くのがいやで、ワープロの前に座ると手紙が書けるのです、自分でも不思議です、私はワープロが好きなんですね。
Posted by EMI at 2010年08月24日 09:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。