2010年08月28日

お陰さまでききょうは退院いたしました


暑い夏の間、入院していたききょうが26日退院しました、本人は元気にしているのですが「肝臓」と言うのは休養しかないのですが、医師は普通の生活をしなさいと言う事でしたが、普通と言うのはどの程度の事なのか見当がつきませんがexclamation&questionまあ何とかなるさと私も思っております。
孫も食事の支度をしてくれているとか、私も子供の頃(小学校3年生)母の出産の後お婆ちゃんも居ないので、ずっと産後の用事(家事も含めて)をやっていたのでやれば出来るとは思うのですが。
今時の子供は私達の子供のときのようなわけにはいかないと思いますが、まぁ私もできる限りはサポートしてやろうとは思っているのですが。

皆様のお祈りのお陰と感謝致しております、有難うございました。
posted by EMI at 09:08| Comment(2) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ききょうさんの退院おめでとうございます。
病気が悪くならないように祈ります。
普通の生活とは、漠然としていますね。
お医者さんのおっしゃる「普通の生活」とは、目安として、入院してた時と同じ時間におきて、おなじ時間に食べて、同じ時間に寝る、ということでしょうか。
日常生活に戻ると、非常に難しいですが…。
Posted by タケチャンマン at 2010年08月28日 21:40

タケチャンマン様

有難うございます、ききょうも今までと生活を変えようと努力しているようですが、何せ子供も居る事ですので、何処まで普通の生活が出来るか心配ですが。

まぁ、神様にゆだねてケセラセラの人ですから、大丈夫だと思います。

今後も皆様のお祈りをお願いいたします。
Posted by EMI at 2010年08月29日 09:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。