2015年01月11日

6日から温泉へ行ってきました

冬の北陸はよかったです。
行った日と翌日は雪でしたが、私はそれが好きなんです。雪の露天風呂はとて
も風情があっていいものです。
行ってる間は足の痛いのも手の痛いのもなくなりこれは治って、帰れるかなと思っていたら、
どっこいそうはいきませんでしたやはり帰りのバスの中でボツボツ痛み始めました。
やはり一週間以上湯治で行ったみないとわかりませんですねもうやだ〜(悲しい顔)でも少しは楽になっただけ良かったかなと思っていますわーい(嬉しい顔)exclamation×2
posted by EMI at 18:07| Comment(3) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月28日

今日は今年最後の礼拝とお花でした

最後の礼拝はやはり心が引き締まるものでした、来年こそは健康でいさせてくださいと神様にお願いをしました。

お花は教会の信徒さんでお花を心やすく教えてくださる方がおられて、というよりはお花はほとんで先生が活けてくださるのを写メして(私はですよ)他の方々は皆様ベテランですからシャツシャツと生けておられます。私はなんと厚かましい生徒でしょうねわーい(嬉しい顔)
その上まだまだ先生のオマケがあるのです、この先生は生徒さんにお茶をしてくださるのですが(@_@;)ほとんどランチ以上のお料理を持ってきてくださるのです。
私などはそれを楽しみに行っているようなものですが、それと楽しいおしゃべりがあるのです。
お月謝はほんの少々です、いい先生です。


どうぞ皆様よいお年を迎えてくださいますようお祈りいたします。


posted by EMI at 22:42| Comment(1) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

ご無沙汰しています!

今年に入って、色々と生活環境が変わったこともあり(このことはまたおいおいとご報告します)、なかなか更新することができませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

3月の五郎兵衛の命日には、お弟子さんたちが追善公演をやってくれたり、何やかやとご報告すべきことはあったのですが…バッド(下向き矢印)

やっと、少〜し生活も落ち着いてきましたので、またボチボチとblogを更新して行きたいと思っていますので、皆様、気が向かれたらまた覗いてくださいませm(__)m
posted by EMI at 09:27| Comment(5) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

彦八祭りは終わりました


それにしても暑い夏で、彦八祭りは毎年暑いのですが今年はとくにやと皆は言っておりました。
早いもので彦八祭りが始まって20回目やそうで、最初の年は仕事の都合で出なかったのですが。二回目から《一銭洋食》をやり始めました、はじめは手探りで弟子さんたちも大変でした私も言い出しべえでしたから、粉を溶くのから、濃さが分からず濃いの薄いのと言いながらやっておりました、でも評判が良くてお客様は長蛇の列でした、あるときなどは師匠がお客様の呼び込みを始めたら弟子さんが「師匠呼び込みは辞めてください、お客さんが大変なんやから」と叱られてましたわーい(嬉しい顔)
そんな評判の一銭洋食も弟子さんの年齢が高齢になり、体力が持たずついに止めざるをえませんでした、次にやったのが餃子屋さんこれはたれとラー油が私の手づくりということでよく売れました。
二年やりました、所が三年目に異物混入の餃子事件、又止めざるを得ませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

それからは、弟子さんに任せてお遊びをやったり、古手屋をやったりしてお客様に喜んでいただいているようです。私ももう出て行かなくても良いのですが中に奥さんはといってくださる方が居たりするので少しだけ顔だししています。

今年は猛暑でお客様の中に熱中症の方が何人も居られたようですが、でも落語家とお遊びが出来るので、喜んで大勢お越しいただいているようです。

嬉しい事です有難うございます。
posted by EMI at 10:27| Comment(6) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

いよいよ九月、まだまだ暑いそうですが


私は、何か目的があると元気に成る性質でして娘の所へ手伝いに良くと言うと元気に成りますし。
今日は「あみだ池寄席」の手伝いに行くというとこれまた元気ですイベント

朝から健康のために十六穀米入りのご飯でおにぎりを作り(吉次君はお弁当を用意してくれるのですが)これが又楽しいのです。

若い落語家さんとも会えるしねわーい(嬉しい顔)
吉次君はウロウロと役に立たないおばさんは邪魔かもしれないのですが、でも私は押しかけていきます。

九月に入ると、彦八祭りです。これは今年でお邪魔虫は最後と思いますが、一応今年は行きます。
何が出るかお楽しみですが。

九月からはお仕事(証しも含めて)があるし、ききょうの手伝いや、孫の運動会、うれしいです。
十月は岩国へ講演、十一月は娘達と北海道へ証、何よりお仕事があるというのは楽しいです。

暑さに負けないで頑張ります手(グー)
posted by EMI at 09:49| Comment(6) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

お陰さまでききょうは退院いたしました


暑い夏の間、入院していたききょうが26日退院しました、本人は元気にしているのですが「肝臓」と言うのは休養しかないのですが、医師は普通の生活をしなさいと言う事でしたが、普通と言うのはどの程度の事なのか見当がつきませんがexclamation&questionまあ何とかなるさと私も思っております。
孫も食事の支度をしてくれているとか、私も子供の頃(小学校3年生)母の出産の後お婆ちゃんも居ないので、ずっと産後の用事(家事も含めて)をやっていたのでやれば出来るとは思うのですが。
今時の子供は私達の子供のときのようなわけにはいかないと思いますが、まぁ私もできる限りはサポートしてやろうとは思っているのですが。

皆様のお祈りのお陰と感謝致しております、有難うございました。
posted by EMI at 09:08| Comment(2) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

此処の所パソコンが


パソコンが時々おかしくなるのです、私はすぐつぶれたつぶれたと大騒ぎするので、娘達に笑われています。

そこへパソコンの言葉や表示が分からないので、「何か知らんけど」と言うので「お母さんのは聞いてるほうもわからへん」と言われます。

今回もブログがおかしくなり修正する方法を栗東の娘に教えてもらったのですが、どうしても書き込みが出来ません、ついに団ちゃんのお姉ちゃんに来てもらって見てもらう事にしました。
昨夜です、お姉ちゃんが「私、ブログをやってないのでよく分からないんですけど」私は一応娘に教えてもらった手順でやって見せたらなんとexclamation&question出来るではありませんか、私は思わずパソコンに向かって、「私が新米だと思ってなめてんのとちがう」
と、怒鳴りました。
お姉ちゃんがベテランやから怖かったのかしらと、二人でわーい(嬉しい顔)でした。
チャンチャン
posted by EMI at 11:16| Comment(4) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

またまた病気


娘のききょうが、肝臓の調子が悪く(自己免疫疾患の肝炎)です、春頃から悪いといっていたのですが、仕事の都合でやっと八月7日から入院しました。どうしてこんな病気になったのか、いくら説明を聞いても分かりませんexclamation&question

暑い最中ですので、適温で過ごせる病院で、少し落ち着いたようですが。

まだはっきりした結果わ知らされていませんが、今までの検査ではかなり悪いようです。


ききょうは子供のときから身体が弱く、良く耐えてきたなと思っておりす。
本人は本当に明るくしておりまして、親のほうが励まされておりますわーい(嬉しい顔)

まあ安定すれば普通の生活は出来ると色んな本に書いてあるのでそれを信じて、少しは娘の生活をサポートしてやらねばならないかと思っているのですが、娘の足手まといにならぬようにしなければと思っております。

私が何とか元気にやっていますが、娘のほうが私をきずかってくれています。

何よりありがたいのは、舅、姑が孫達の面倒を見てくださるのでこんな嬉しい事はございません感謝致しております。
posted by EMI at 09:03| Comment(5) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

余りに暑さに

暑中お見舞い申し上げます。
暑いですね、皆様お元気ですか。

しばらく更新も滞っておりました。

7月16日は一日松竹座で歌舞伎三昧わーい(嬉しい顔)

昼の部は一番前の席で、観にくいかと思っていたら、今の松竹座はそれはそれは良く観えました。
びんつけの匂いのするする場所で観たのははじめてで、セリフはよく聞こえるしとても良かった、居眠りする余裕が無いくらい良かったです。

夜の部は一門の応援者Tさんが、団姫ちゃん、福丸クン(福団治師匠のお弟子さん)、私と三人分のお弁当とお茶を持ってきて下さり、豪華な芝居見物が出来て大満足手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

7月18日は我が一門の永遠の青年、吉ちゃんこと《露の吉次》の結婚式。
おめでとうハートたち(複数ハート)

とても良い披露宴でしたexclamation
皆さんのご挨拶の素晴らしかった事、さすが人柄の良い吉次君がお付き合いしている人たちだけのことはあるなと感激しました。
順不同ですが思いついたままに、皆さんの事をを書かせていただきます。

団四郎君などは乗って百面相を延々とやってくれました。
都ちゃんと仁福さんのまるで大助・花子さんのような夫婦漫才風ご挨拶
ばんばひろふみさんの生の歌、ばんばさんの伴奏による新婦秋野こぎくちゃんの「ふるさと」も良かったるんるん
新治君は「拍手」を紙に書いてここという時に大きく掲げてくれました。
団六君のなぞ掛け最高でした、大拍手。
慎悟君は師匠譲りの「黒田武士」の替え歌。
千橘君の挨拶には吉次君はもうやだ〜(悲しい顔)でした。
私はもう少しまともな挨拶をしようとあれこれ考えていたのですが、最初から泣きっぱなしで、矢張り挨拶の時は泣いてしまい喋れませんでした。ダメですねもうやだ〜(悲しい顔)

最後にこぎくちゃんのお姉さんが二人の子供時代からの写真をビデオに編集してくださり、その最後に五郎兵衛の写真まで入れてくださったので、又皆でもうやだ〜(悲しい顔)

吉次君の挨拶もまたもうやだ〜(悲しい顔)でした。

あんな暖かい披露宴は始めてやったと、一門で大喜びでしたグッド(上向き矢印)
吉次君・こぎくちゃんお幸せにぴかぴか(新しい)
posted by EMI at 08:14| Comment(4) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

久しぶりに映画を見てきました

   いのちの山河  大澤豊監督


沢内村(現西和賀村)という『豪雪、多病、貧困』と言う村を、

『生命こそが政治の基本で無ければならない。』

『住民の生命を守るために私は命を賭けよう。』

と言う政治理念ににもとずいて村長になられた《深澤晟雄》と言う方の苦労それを取り巻いて協力する周りの人々の映画でした。

実際はもっと苦労なさったと思いますが、老人と乳幼児の医療費の無料化、その他色々と自分の理念に対して実行する様子でしたが、私は今時こんな政治家がいるかなぁ、本当の政治家とは何ぞやとか、男性として自分の理念を通す方は素晴らしいなとか色んなことを思って、感激して帰ってきました。

やはり映画は良いですね、しばらく映画から遠ざかっていたので又これか見に行こうと思っておりますぴかぴか(新しい)
posted by EMI at 18:48| Comment(0) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

温泉三昧


行ってきました、下呂温泉朝8時30分に新大阪出発バスが来てました。
どんなツアーかと言いますと今よく宣伝している「湯快リゾート」と言うプランでした、安くて交通費が安いこれが一番です。

とてもいい雰囲気で、団体ではないのですが団体のような雰囲気です。
昼食は各自で食べるのですが、「白川苑」と言うドライブインでしたが、ざるそばがめっちゃ美味しかったです。

帰りも寄るといわれたので、帰りは早い夕食だから「天ざる」を食べようと行きしから計画をしていました。

ホテルへ着いたら部屋へ入るなりいい気分(温泉)です、つるつるしていてこれはうたい文句どおり「美人の湯」だと思いました。

レストランはバイキングでしたが美味しくて食べ過ぎましたドコモポイント
朝食はやはりバイキングですが焼き物は自分で焼く様にしてあって、目の前で焼いて焼き立てを頂くので又格別おいしかったですドコモポイント

後は何事も無く、いい気分(温泉)マッサージ器、カラオケと存分に楽しんできっと美人になっているとわーい(嬉しい顔)自己満足で帰ってきました。

幸せな3日間でしたぴかぴか(新しい)
posted by EMI at 17:50| Comment(4) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

美味しい物ずくめの今週


月曜日は、ジュエリーデザインの先生とこへ、主人との思い出の品を指輪にして頂きたくお伺いしました、このT先生とても素晴らしい先生で、ジュエリー以外にもいろんなことを手がけておられて、凄く素敵な先生なんですハートたち(複数ハート)

デザインも五郎兵衛が好きで今残っている当人の指輪は全部先生の作です。それが私のサイズに合うので丁度良いのですが、主人がプロポーズのつもりでくれたメノウやしまメノウが石として残っているので、私にとって唯一の遺品ですので思い切って先生に作っていただく事にしました。

他の遺品は弟子さんがみな持って帰ってくれましたので、私はこんなものしかないのです、主人は宝石(と言えない、安もんの色石ばかりですが)が大好きで私にもいい色石があると作れ作れといってくれていたのです。

特に私は大きい石が好きだったのです、ピカピカ光るのは余り好きではありませんので、それでめのうを作って貰う事にしました。

先生はお昼を食べましょうといって下さっていたのでご一緒することにしました。

ビジネス街なので夜はきっと凄い小料理さんだと思うのですが、お昼はリーズナブルなお値段のランチがあると言われるので連れて行っていただきましたわーい(嬉しい顔)

久しぶりに和食の美味しいお料理を頂きました、私がご馳走しょうと思っていたら、先生がご馳走してくださいました手(チョキ)

恐縮しつつ有り難くよばれてきました、私は何と幸せ者でしょうか、感謝で一杯ですわーい(嬉しい顔)
posted by EMI at 21:59| Comment(2) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

色んな事のある5月から6月初め

ほんとにこの四月から六月初めまでは色んな事がありましたexclamation×2

私の友人とこれからボランティアをしましょうと言う話しになりまして、何にしようかといっていましたら、彼女と共通と言えば踊りでした、でも踊りといってもお年寄りのいらっしゃる所え長唄だの清元だのと言うう訳にいかないし、と、言う事でききょうさんに楽しく観ていただける舞踊を手ほどきしていただこうと言う事になり、四月から始めたのですわーい(嬉しい顔)

そしたら暫くしてこんな会があるのだけど貴女方も折角だから私と一緒に出ませんかと言うことになり、私達も自信は無かったのですが、師匠がそういわはるのやったら出てみよかとと、恐る恐る出ることにしました。

師匠は「出来る出来る」と安請け合い、しかし私達は大変でした、私の友人のSさんは私より若いし、何年か前まで有る舞踊家に習っておられたから良いのですが、私ときたら50年位前に五郎兵衛若かりし頃、青少年グループの為に教えていただいた位で、ほんとに大変でした、首はまわらくなるし、足は痛いし、覚えられないしもうやだ〜(悲しい顔)
自信喪失もエエとこでした。でも頑張りました。
当日の事は、きょうふみのブログ「あゆみ」を見ていただいたら分かりますが、先ず成功でした。

私達の上手くない踊りにお越し頂いた方々も元気ずけられたと思いますが、にわかもききょうさんの思い通りに行きましたし、来て頂いたお客様にも本当に喜んでいただきました。私達としては第一回のボランティアは成功したねと友人Sさんと師匠「ききょう」さんに感謝致しております。
楽しい一日でしたわーい(嬉しい顔)

そしてOCC寄席こちらも大盛況で、本当に有難うございましたハートたち(複数ハート)
来て頂いたお客様には本当に楽しんで頂いたようです、私も走り回っておりましてお礼を皆様に申し上げられなかったようですが本当に有難うございました。

中でも嬉しかったのは、ききょうの娘二人が母の為にと、ずっとお手伝いをしてくれた事です、良い孫を持って幸せです、神様に感謝致します。有難うございました。

posted by EMI at 22:25| Comment(2) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

忙しいのは一段落しました

少しホッです、先月はききょうの奉仕に3回ほどお手伝いをしましたのと、その他仕事にもお付き合いをしましたドコモポイント

とても楽しかったです。

奉仕のほうは宇治の方のキリスト教会で、ききょうは証しと落語をやらせていただきましたが、そこの牧師先生は私にも五郎兵衛の信仰生活の思い出を語れと言う事で矢張り「証し」をさせて頂きましたふらふら
余り上手く語れなかったように思いますが、昨年愛媛の時はわれながら上手くいったような気がしたのですが、なまじっか上手く喋ろうと思うとかえってダメなんですね。ドコモ提供反省です。

27日は久しぶりに弟子さんたちが本のかたずけに来てくれまして、一日五郎兵衛の思い出やら、芸の話になり楽しい一日になりましたハートたち(複数ハート)

今週も余り外のいい気分(温泉)に行けなかったのですが、来月に入ったら行きまくろうと思っています。

さぁ後は6月5日のOCC寄席の成功を祈るのみです手(チョキ)皆様応援してくださいますようお願い致します黒ハート
posted by EMI at 16:08| Comment(4) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

此処暫く忙しくてごめんなさい


12日、昔からのお友達と言うよりは、五郎兵衛が息子のように可愛がっていた、大衆演劇の市川智二郎さんの舞台をを観に行くことになりましたハートたち(複数ハート)

楽しかったです、でもその劇団はちょっと私の感覚ではなかったのですが、大衆演劇は理屈抜きで楽しいのですわーい(嬉しい顔)

智二郎さんは勿論一番の出来です。五郎兵衛が見込んだだけのことはあります。

その後、智二郎さんが五郎兵衛が亡くなってから、お宅へ伺ってないからと言う事でお食事に誘ってくださいました。

智二郎さんが後お稽古があるので奥様と先に楽しい話をしておりました。

稽古を終わられた智二郎さんがお見えになりそれからの楽しかった事、
五郎兵衛がそこに居て喋っているような雰囲気でした。
この方は、大衆演劇に居られながら、新劇から、ミュージカル、特に歌舞伎はそれはそれは造詣が深いのです。何故かと言いますとそれぞれの勉強をなさった上で、生まれが大衆演劇なのでそこに戻られたのです。
これをお読みに成っておられる方はそんな昔の事はご存じ無いかも分かりませんが、私は子供の頃に今のOSK{宝塚のようなものです}、大衆演劇、新国劇を子供の頃から観ていたので、彼が話す昔の大衆演劇を良く知っているのです。例えばOSKでも歌舞伎踊りといいって「弁天小僧」をやったり、大衆演劇では「駕篭釣瓶」をやったり結構歌舞伎ネタをやっておられたので良く分かるのです。

そこへこの智二郎さんは林与一さんに可愛がられたりでいろんな勉強をなさっておられるので本当に楽しいのです。

そんなこんなで深夜まで喋りたくって居りました、奥様も智二郎さんも五郎兵衛が一緒に喋っているようだと喜んでくださいました。

皆様も一度大衆演劇をご覧になられたら良いかと思います。
ただし何処の劇団が良いかと言われると今わ申せませんが、智二郎さんの踊りは天下一品ですわーい(嬉しい顔)




posted by EMI at 20:26| Comment(4) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

OCC寄席のチラシが出来ました

露のききょうが五郎兵衛の遺作を語ります。
皆様何卒御来場賜りますようお持ち申し上げます。
チケットはチラシに表記されております、電話へお申し込み下さいませ
私でもお取次ぎいたしますので宜しくお願い申し上げます。

OCC寄席T.jpg サイズ変更OCC寄席 裏.jpg
posted by EMI at 13:10| Comment(2) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

山菜採り

昨日は栗東キリスト教会の牧師先生や信徒の方々に連れて貰って、栗東近辺の山と言うよりは、小高い山で丘のようなところで山菜採りに連れて行った頂きました。

久しぶりに楽しかったです、麦畑なぞは何十年ぶりかで見ました何だか嬉しくなってはしゃいでしまいましたわーい(嬉しい顔)

山の麓までは車(RV)ですし空気の美味しさに思わず深呼吸して生き返ったような気がしました。

私は膠原病で紫外線に余り当たるといけないのですが、お陰さまで木陰を探して山菜取りに励みました。

一番年寄りでもあるので皆様大事にして下さって、無理をしないように、皆様の足を引っ張らないように着いて歩きましたがお陰さまでよく歩きまして1万7000歩ほど歩きました。

今日は少し疲れましたが、でもとても元気です整形外科へリハビリに通っているからかもわかりませんが良く歩けたと自分ながら感心しております。

その上、お弁当は池のほとりで車の通らない所を選んでいただいて、又お弁当の美味しかった事。本当に昔が懐かしく主人が居たらとても喜んだと思うのですが、孫とも一日遊べたし、お天気にも恵まれて楽しい一日でした。
posted by EMI at 17:02| Comment(2) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

やっと風呂の工事が終わりましたが

いい気分(温泉)の工事って割と長く掛かるのですね、一週間かかりました。
前より少し狭くなった感じですが、入り心地はマァマァですが、まだ少し工事としては、不具合の所があって今クレームをつけている所です。
工事の直接担当者は親切にすぐ飛んできてくれました。


営業の人は、売りつけるまでは愛想がいいですが、クレームを言うと嫌そうな返事でした。
営業の人はこういう時こそ大事だと思うのですが。

メーカーの人は月曜日に来てくれます。本当にちゃんとなるのか心配ですが、直接担当の大工さんは若い方なのにとてもいい方でした。

なんでもすぐ言ってくださいと言ってくれてますが、又もう少し大工さんの処で手落ちがあります、明日言わなければなりませんが、こういうのって嫌ですね。

見張っているわけにも行かないので、後で点検するしか仕方ないですものね。ふらふら
posted by EMI at 18:02| Comment(4) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

今日はご近所の方とシニア会

今日はどのテレビを見ても、お花見の事ばかりです久しぶりに良いお天気で桜もきっと私の出番です手(チョキ)と喜んでいると思います。

今日はご近所のシニアの方をお招きしてと言っても、私を入れて四人ですがぜんざいパーティをしました。中で私が一番歳下ですので世話係をしようと思っておりますがわーい(嬉しい顔)
35年も住んでいるのに今まで。余りご近所付き合いが出来なくて申し訳ないと思っておりました。

お隣のおばあちゃんが親しくお話してくださるので、つい皆様をお姉さまのように思って、馴れ馴れしくお喋りをさせていただきました。
とても楽しいひと時でした。芸界と関係ない気楽なお喋りが出来るのは
いい事ですね、ご近所の情報も聞けるしexclamation×2
これからも出来るだけこんなお茶の時間を持ちたいなと思っております。

首の痛いのもレントゲンの結果、加齢で磨り減っているので首吊りの電気治療に通っております、完全に治りはしないですが少しは楽になってきました。
そのかわり少し暇になるかと思ったのですが、又病院通いで忙しいですが、そこで居眠りが出来るのでいい休養になります。

来週は色々と又出かけなければならないので忙しいです、その次の週は
いよいよいい気分(温泉)のりフォームが始まるので一週間は又なんとなくバタバタですが。

その頃にはききょうのOCC寄席のチラシが出来上がってくるでしょうから、又御案内をするのに丁度良いかなと思っております。

宜しくお願い申し上げます。
posted by EMI at 15:42| Comment(2) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

追善一門会有難うございました

3月30日五郎兵衛の命日に一門が『露の五郎兵衛追善一門会』を
繁昌亭でやってくれました、お陰さまで大入りでお客様がたも大喜びをしてくださいました。
五郎兵衛も天国で大喜びだったと思いますわーい(嬉しい顔)

一門が総力を結集してやってくれたと思います。それぞれ師匠の得意ネタをやってくれました手(チョキ)

最後のご挨拶では私まで引っ張り出してくれまして、お礼の言葉を述べさせて頂きましたもうやだ〜(悲しい顔)

大感激でした、毎年遣ってくれるとのこと色んな趣向を凝らしてやるそうですので来年も楽しみにして下さいませ。

亡くなってもお忘れなく五郎兵衛一門を可愛がって下さるお客様に本当に感謝致しております。

私の嬉しい続きはこれでひとまずですが、これからも嬉しい事が続きますよう祈っております。

ファンの皆様本当に有難うございました。
posted by EMI at 16:46| Comment(5) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。