2009年10月03日

北海道六日目

さァ、今日が最後の北海道楽しまなくっちゃー晴れ

いいお天気です、今日は旭山動物園やそうです、私はしんどかったらどこかで又いい気分(温泉)でもと言っていたのですが、とても元気で疲れてなんぞいないものですから、又動物園も付いていきました。今回の旅行は何故かぜんぜん疲れません、好きなように行動しているからかも知れませんが、動物園はとても楽しく童心に帰ったような気分でした。

お昼はジンギスカンを食べさせてもらい大満足。

帰りに私と娘は三浦綾子記念文学館へ行きました、綾子さんと光世氏のご夫婦のあり方なぞを知る事ができて、改めて主人の事を思い出して感慨に耽っておりました。

今回のたびはゆっくりと自分を取り戻せるいい旅であったように思いました、楽しいと言うよりは心の休憩をさせて貰ったような気分です。

さぁ明日は西宮へと心は家に思いを馳せております、誰も待っていない家ですが。旅の終わりの寂しさと家に帰る楽しさと入り混じった道中でした。

フェリーで一夜を明かし、翌日又車(セダン)で一路栗東まで、運転する人はご苦労さんですが、私はのんびりと孫とゲームをしながら帰ってまいりました。

着いたのが遅かったのですが、矢張り家へ帰りたく電車で西宮へほっとしました。

さぁこれから又忙しい毎日が始まると思うと、心が引き締まる思いでした。
posted by EMI at 09:15| Comment(6) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道五日目

今日も心地よく目覚める曇り

お天気は曇り、朝レストラン後娘たちはお友達と、小樽へ車(セダン)
私はぎりぎりまでまたゴロゴロ、実にゆっくりした日です、チエック
アウト後又いい気分(温泉)へ外へ出たら雨でした、札幌の街の雨ってなんとなく歌に出てきそうな雰囲気です。

何でも良いように考えてしまう私でした。

風呂の後、娘婿の義里の従姉妹のお宅へ伺って、楽しくお話しの後スープカレーを頂きました。スープカレーは北海道が発生地なんですって。

お暇後、一路旭川へ、ここは娘婿の住んでいたところなので、土地勘があるようですから私は安心してい眠ってホテルまで。

着いて、お風呂へ薬湯がとてもいい気分でした。
風呂上り、いい気分で眠い(睡眠)


posted by EMI at 08:52| Comment(0) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

北海道四日目

朝は心地よく目が覚めました晴れ

待望のホテルでの朝レストラン、バイキングです。

内容はどことも一緒なのですが、やはり北海道は水が美味しいのです。
お腹一杯食べました。お昼は食べられそうにありません。

孫のエルちゃんが可愛い事を行ってくれるのです。その日は夜娘夫婦はお友達とお食事会なのです、エルちゃんは昨夜からかなり悩んでいる様子、両親と一緒に行くか私とお風呂へ行くか、一度は「グランマ一人で夜の食事をするのが可哀相だから、グランマと一緒に行って上げる」と言っていたのですが、お友達が是非エルちゃんを連れてきて欲しいとのこと、そうやすやすと北海道へは来られないんだから、行ったらと言うことになりました。
私はエルちゃんの気持ちだけで十分でした、嬉しかったですもうやだ〜(悲しい顔)

午前中はエルちゃんと娘はお土産を買いに街へ出かけました。
私はホテルでゴロゴロしていて、お昼の食事は隣のビルへ日本そばを食べに行きました。
《誰や食べられそうに無いと言ってたのは》

皆さんご存知だと思うのですが、北海道はラーメンだけや無くて日本そばも美味しいのです、味付けも薄味でとても美味しかったですわーい(嬉しい顔)

帰ってきたら娘たちも帰っていて、夕方までの時間、いい気分(温泉)の日帰り入浴へエルちゃんと一緒に行きました。本当にいい気分(温泉)の好きな子供です。

楽しく入浴を済ませて帰ってきました、夜は少しロマンチックな気分で夜の札幌をそぞろ歩きしました信号

あーあー札幌の夜は更けてー、食事をしてホテル眠い(睡眠)

posted by EMI at 00:27| Comment(0) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月30日

北海道三日目

朝六時におきると、もう伯父さん、伯母さんは一仕事終わられたとか、我々では考えられない仕事ぶりです。

朝食を食べて、中札内の花畑牧場へ車(セダン)

伯父さんが花畑まで送ってくださると言う事で、途中鮭の遡上する川へ孫を連れて行って下さいました。
鮭が産卵で海から上がってくると言う事でした、残念ながら一匹しか見られませんでしたが産卵の時期になると身体が黒くなるらしいです。

広尾の町の海産物やさんで伯父さんが娘婿の為にお土産を、私は時鮭を帰る日に合わせて送りました。

花畑牧場で伯父さんたちにお別れをしまして、生キャラメル、チーズの
製造工程を見学し、ソフトクリームを食べにカフェに入りました。
ここを経営しておられる、タレントの《田中義剛》さんがキャラメルソースをアイスクリームに掛けておられましたわーい(嬉しい顔)

ミーハーになって思わず写真を撮ったりしました、娘とえらいなと感心をしておりました。
普通タレントさんは愛想を振りまくのですが、こちらでは普通の店員さんと同じ程度の応対でした。
動物たちも見て一路札幌へ車(セダン)

ここからが大変でした、帯広を出て日高までは順調だったのですがここから車(セダン)の渋滞で北海道にしては珍しい事です。
だれながらやっと夕張まで来まして高速に入れました。それからは今までの車は何処へ行ったのか不思議なくらい空いていました。

やっと札幌のホテルに着きすぐレストランに行きました。そしてバタングウ
でした。


posted by EMI at 06:50| Comment(5) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

北海道二日目

朝早く、函館へ着きました寒かった。

朝食をするところを探すのですが中々見つかりません、やっと見つけて入りました、私は寒いので取り合えずおうどんにしました、孫と娘婿はイカ定食を頼みました。
来ました量を見たらびっくりがく〜(落胆した顔)なんと品数、量の多い事。
イカ、焼魚、納豆、小鉢、イカは味見をさせていただきましたが甘くてもっちりしていて、朝でなかったら食べたいと思いました、孫はお魚好きで焼き魚で白いご飯を美味しそうに食べていました。

さあ、車(セダン)でドライブの始まりです。娘婿をJR苫小牧へ送り、チョット買い物をして、一路音調津(おしらべつ)へ手(グー)

日高地方なので、途中馬を見ながらのドライブでした。お昼道の駅でレストランをしました、きのこピラフの美味しかった事、北海道はきのこも美味しいと聞いていたのですがこんなに沢山入っていてしかも、定食でサラダ、コーヒーが着いて¥680−とはわーい(嬉しい顔)

音調津は襟裳岬の先で海べりなので、海を見ながら楽しいドライブでした。

お尋ねした伯父さん、伯母さんから大歓迎で、近くに居られる大伯母さんまできてくださり楽しいひと時を過ごしました。北海道の方は私の友人もそうですが人懐っこくて、暖かで我々都会人にとっては本当に嬉しい事でした。

夜は暖かいお布団でぐっすり休みました。
posted by EMI at 07:51| Comment(1) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

帰ってきました

長い旅から帰ってきました手(チョキ)

20日礼拝が終わってすぐ、北海道の旅へ車(セダン)でドライブ好きな私は、娘の家族にひっつき虫で付いて行きました。

行く時は超スピードで走らなければフェリーの時間に間に合わないので、走り続けたようですが、途中青森に近い高速の上で、ご主人が高速で車を止めたので何かと思ったら、夜空の美しいのを孫に見せたかったらしいです。
その夜空の美しさ私は生まれて初めて見ました、感激しましたドコモ提供

娘のご主人は会議でお仕事です、娘はお友達とお逢いする為に私は唯一用事と言えば、娘のご主人の親代わりの伯父さん、伯母さんへ御挨拶と言うことだけでした。

生前主人がもう一度北海道へ行きたいと言っていたことも有り思いっきって行こうと思いました、主人は北海道のとうきび(とうもろこし)、じゃがいも、松尾のジンギスカン、8年前に矢張り娘夫婦と北海道へいった時にこれらを食べたのを忘れられないらしく、それからもツアーで一度行きましたがツアーは中々思うところへ行けないので、娘夫婦と行きたかったらしいです。

一日目は青森から函館へのフェリーの中でした。二日目は又後ほどexclamation×2
posted by EMI at 09:50| Comment(0) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

昨日は一日レジャー

主人が亡くなってから、ボーっとする日が中々無くて、と言ってもマダマダすることが沢山あるのですが、今日は一日遊ぶと決めました。

朝から霧だし、病院え行って相変わらず看護師さんが「まだ血が出てますね」と心配そう、当の私は「まぁこんなもんです」と気にも掛けてませんわーい(嬉しい顔)

それから、新開地へ昔からお付き合いの有る(市川智次郎)さんの所属する劇団{市川千太郎劇団)へ、丁度昼前なので王将で焼飯を食べ劇場へ席は予約していただいてたので良い席へ座りました。
今日は比較的空いていました、いつもは超満員なのですが霧のせいかな、われわれ年代は雨に弱いから。

ミニショウ、お芝居、ショウ約3時間半、大衆演劇は何も考えずにボーとしてただ楽しんで観ていられるのでとっても楽しいのですそして出演者の方が一生懸命やっておられるのでその一生懸命さが又好きなのです。

終わってさあ5時前だし三宮へ行って昔から行きつけの中華料理屋さん
「泰紀」へ久しぶりにレストランに行こうと思いました。
懐かしいなぁお客様もいらっしゃらなかったので、ご主人(私から言うと兄ちゃん)と昔話をしました。
この店は50年前からの行きつけです。昔はまだ今のように整備されていなくて、しょうゆの煮しめたようなのれんがかかって居て、当時の私は「いややなぁ」と思いましたが当時の春坊さんが(後の五郎兵衛)
「ここのラーメンは平井房人先生推奨のんですよ」と言われるので、仕方なく入りました、その美味しかった事。
昨日兄ちゃんと話したのですが戦前中国から来られて、戦時中はお父さんらは大変苦労なさったと言う事でした。
いわゆる洗練された料理店ではなく大衆飯店ですが、独特の味があるのです。ここの《揚げワンタン》《焼そば》弟子さんには《焼ビーフン》が大好物の人も居ます、今回は一人なので沢山食べられなかったですが、でも沢山食べてきましたハートたち(複数ハート)満腹。

この続きがあるのですが、余り長いので又後日にします。



posted by EMI at 08:48| Comment(3) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

芝居の顔寄せと読み合わせ

昨日は、11月27・28日と二日間お芝居に出演させて頂くことになっている、顔寄せと読みあわせでしたふらふら
このお芝居に関しては又詳しくお知らせしますが、とりあえず昨日の生まれて初めて(学生時代にお芝居には出ていましたが)プロの方々の中では初めてです。
今まではプロデューサーとして立ち会ってはきましたが(ドキドキ)娘に最初だけ付き合ってもらいました、親子反対ですね。

娘もご挨拶だけ済んだら帰っていきました、きっとやきもきしていたと思いますがexclamation&question

でも始まったらそんな事は思っておられません、一生懸命台本にかじりついていました。

プロの方って凄いなと感心ばかりしていました、まだ読みあわせと言うのは本息でやっておられないのに、とても凄いのです。

負けないようにと言うのはおこがましいので、ともかく何とか足を引っ張らないようにと思っております。

すばらしいお芝居で読み合わせの段階で私はビィビィと泣いておりました、私の大好きな芸道物だからです。

沢山の方に見ていただきたいと思っております、取り合えず役だけお知らせします、文楽の三味線の師匠のおかみさんの役です。

皆さん応援してくださいね、宜しくお願いいたしますわーい(嬉しい顔)

posted by EMI at 21:07| Comment(0) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

親娘3人一緒の誕生日

昨日は娘二人(双子)と私の誕生日でした。
これも私はのんびりしていて、何十年前か忘れましたが、とにかく自分の誕生日を間違えていたのです、友人もそう思っていたようです。

子供を産んでなんねか経ったときに、何かで戸籍謄本を取ってはじめて今まで間違っていた事が分かりましたわーい(嬉しい顔)
なんとのんきな親でしょうか、それから主人がぼやく事「家は親子4人やのに、誕生日が年二回しかないからケーキが二回しか食べられへん」

昨夜は下の娘が、食事をご馳走してくれまして特別美味しかったです、そして孫は自分が大事にしている天然石をこれはグランマーに似合うからとプレゼントしてくれました有難う。

上の娘の孫は昨日会えないので怪我の見舞いと「お誕生日おめでとう」と、わざわざ携帯へ電話をくれました、何よりのプレゼントでした、こちらも何よりのプレゼントでした、有難う。

私はこんな家族に囲まれて本当に幸せやなーと思い休みましたハートたち(複数ハート)
posted by EMI at 08:32| Comment(2) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

交通事故

昨日大阪の御堂筋の歩道で、自転車に乗った人に怪我をさされましたちっ(怒った顔)私は避けたつもりだったのですが、ハンドルが手に擦れたようです、痛かったので振返り大声で「コラッー」と叫んだのですが大阪の人は忙しいと見えて、と言うよりはぶつかっていないので自分が怪我をさせたと言う意識は無かったようです。
私も擦り傷くらいに思っておりましたし、腕を見たらベージュ色のものが付いているので何かと思ってつまんだら、皮膚でした思わず「えらいこっちゃ」と思っている内に血が流れ出し止らなくなりました。

迂闊に拭くとばい菌が入るしと思い、どうしょうかと思っていたら血は流れ落ちるし人は見るし、思案の末これは、今後自転車乗車の人への警告でもあると思って、交番へ届けようと思いました。
辺りを見たら、丁度御堂筋から西に三角公園の交番があるのを思い出し
そこへ行きました。所が最近はおまわりさんは常駐してません。
用のある方は500番か、急ぐ方は110番へと有りました。
取り合えず110番にしました、受け付けてくださった方はとても親切に話しを聞いてくださり、おまわりさんも3名駆けつけて下さいました。この方々も大変親切に事情聴取をして下さいました。
有難うございました。

これは大変な怪我だと言って、救急車を呼んでくださいました。私はこれぐらいで結構ですとお断りしたのですが、「いや大変な怪我ですから、乗っていってください」と言うことでO病院へ運ばれました。

今まで、五郎兵衛は年に何回も救急車のご厄介になっていましたが、自分が運ばれようとは思いも寄りませんでした。

お陰さまで病院へ着く頃には血は止まりましたが、先生は「ヒェッー」と言われまして、と、言うのが私の皮膚が余りに薄いので縫えるか心配なさってるよでしたが、無事に8針ほど縫って治療終わり、今日精算に行ったら、計算書には手術とありました、縫えば矢張り手術かと感心しております。

私は余り痛がりと違うので、動作におよそなとこがあるとよく主人言われておりましたが、これくらいの傷ですんで良かったと感謝しております。これから大阪の街を歩く時は気をつけようと思っております。

ふらふら又一つ病院通いが増えた、いそがしいなぁ。
posted by EMI at 17:23| Comment(4) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

有難うございました

お陰さまで、彦八まつり無事に終了しました。
骨つりも賑やかで相変わらず赤字の店でしたが(皆様ベテランで)楽しくやらせていただいたようです、ビール瓶つりも盛り上がって500円の五苑屋さんのお食事券をゲットして帰る方が大勢おられました。
良かったですね。骨董ものの手ぬぐいはマニアの方が、殆どかって帰られましたわーい(嬉しい顔) 新幹線の時間に間に合うようにもう止めときなさいねともうしあげましたがぎりぎりまで粘って買って帰られました手(チョキ)

来年は扇子を出そうと思ってます、楽しみにしていたくださいね。
古手屋のほうはまずまずでしたが、今年は上物ばっかりなのでお値打ち品を買って帰られた方は喜んで頂いていると思います、「はてなの茶碗」は全部売り切れました。

お越し頂いたファンの皆様本当に有難うございましたもうやだ〜(悲しい顔)
天国の五郎兵衛もきっと喜んでいると思います。

らいねんもお待ちしておりますハートたち(複数ハート)
posted by EMI at 17:31| Comment(13) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

御案内

さて、あみだ池が終わったら、恒例の「彦八まつり」です 手(グー)
今年もやりますexclamation×2  
私も歳ですから今年が最後にしょうと思ってます、嫌われない間にふらふら

『古手屋』昨年義母の古い着物やら、ファンの方の差し入れの着物、昔の芸人の手ぬぐい、古い名刹、評判が良かったので今年もう一年やろうと思いますハートたち(複数ハート)

今年は昨年よりいい物が沢山あります、今年すぐ着ていただけるようなほんとに昔の古手屋の様になりそうです。
その他、少しですが色んなものも出します。沢山買って頂いたらオマケもあります、大阪名物値切りも有りです。

沢山お遊びに来てくださいね、弟子さんも楽しい遊びを考えてるようですのでお待ちしております わーい(嬉しい顔)

日時
    九月五日・六日
    午前十一時より
場所  生國魂神社
行き方 地下鉄 谷町線上本町九丁目  3番出口徒歩5分

出たらのぼりが立ってますからすぐ分かると思います。


posted by EMI at 08:00| Comment(0) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

お知らせ

あみだ池寄席
うかっとしてましてお知らせするのを忘れてましたがく〜(落胆した顔)

露の  眞        『時うどん』
露の 団  姫      『一眼国』
露の ききょう      『蘇生の息子』 露の五郎兵衛

_______________中 入______________________________

露の 吉  次      『寄合酒』
露の  都        『お楽しみ』

都さんがどんな話しか楽しみですね。
皆さん大勢のお越しをお待ちしております  手(チョキ)
posted by EMI at 16:22| Comment(2) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

昨日は

歳をとると、若い人のように当日に日記を書くと言う事はできませんねぇもうやだ〜(悲しい顔)
でも書く癖を付けようと思って書いております。

23日は聖日礼拝、栗東まで家を出て2時間半かかります、でも電車の中で1時間は寝られるので、その間に休むようにしたり、軽く朝食を食べたりと旅気分で行く事にしてます。

今日は礼拝の後、孫とプールへ行く約束をしていたのですが残念ながら、小雨ガぱらつき断念しました。
かわりにカラオケへ行く事になりました、私はほんとに久しぶりで調子が合わず、でも好きな演歌を歌いたくりました。
孫の成長に驚きました、前に行った時は二年位前だったと思いますが、今回は母親の歌う「中島みゆき」の歌をしっかり歌っていましたるんるん

矢張り子供の成長はすごいなと感激した一日でした。
posted by EMI at 09:32| Comment(0) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

昨日はお風呂三昧

朝から浮き浮きといい気分(温泉)のことを考えてました、こんな時は遠足と一緒で早く目が覚め、待ち合わせの時間より早く行きます。勝手やなぁわーい(嬉しい顔)

箕面のスパーガーデンと言うところです、まぁヘルスセンターのような所ですが、先月から「大衆演劇」をやっていまして今月は{松丸家小弁太}さんという若い座長さんでした。
とても楽しく一日を過ごす事ができました。大衆演劇は理屈なく楽しめるので本当にストレス解消になります。
普通ヘルスセンターと言うと、食事をしたり、お酒を飲んで騒いだりするのですが、ここの客様お行儀がよく大人しく手をたたいたり、笑ったりと、普通の劇場のようでした。
満足の一日でした。ハートたち(複数ハート)

posted by EMI at 08:56| Comment(0) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

暑い暑いこんなん初めて

今年は気が緩んでいるからでしょうか、少し用事をしては暑くてしんどくて、ごろごろしてます。
私の人生で初めてですドコモ提供   物心付いたときから働きづめで日中に横になると言う事は余りなかったのですが、今年は年のせいもあり特に暑くしんどく感じます。
昨日は昼寝するにも暑くて寝られないし、ただごろごろしていましたが、夕方頃ふと気が付いてそうだ年寄りが余り暑いのを辛抱していると熱中症になると聞いた事があったので、少し冷房を入れました、わーい(嬉しい顔)    
楽になり仕事が出来るようになりました。
そこへ、昔お世話になった方がお見えになってプレゼントを頂きお茶だけで1時間ほどお喋りをしましたら、手(グー)になりました。
矢張りお喋りはいいなと、改めて感じた一日でした。 
今日は友人と日帰りいい気分(温泉)へ行きます。久しぶりにゆっくり入ってきます。  

posted by EMI at 07:30| Comment(0) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

嬉し泣き

今年のお盆は(仏教)では、我が家の事を初盆と言います。
キリスト教としてはそういう行事はないのですが、やはりお盆と言うとお休みやなんかの関係で家族が寄ります。
我が家もご他聞に漏れず寄りました、それで矢張り久しぶりに、お父さんの為に祈り会をして欲しいと頼みました、娘と孫と私とそれはそれは暖かい祈り会でした。
私はずっともうやだ〜(悲しい顔)続けでした。一番喜んでいるのはお父さんだと思います。天国できっと神様と喜んでくれていると思います。
その他、思いもかけない方々からお供えといってお花やら、お菓子やら、その他色んなものをお送り頂いてこちらも感涙に咽んでおります。
人の噂も七十五日とか、言いますのに良く覚えて頂いていたと思うとこちらも感謝の気持ちで一杯です。
その上昨日は、家のMちゃんと言う(女性落語家第一号)のが娘、孫、私と引き連れてお寿司をご馳走してくれました。わーい(嬉しい顔)
前々日はk君(一番下の弟子)が孫と娘を連れて焼肉をと、これもお父さんのお陰と感謝致しております。わーい(嬉しい顔)
それまでも私を天ぷら、串かつをご馳走してくれたりと色々気を遣ってくれております、本当に嬉しい事です。
お父さんが居る時にこうだったらもっと嬉しかったのにとつい欲が出ます。
人間て勝手なものだなと反省しております。
posted by EMI at 20:58| Comment(0) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

ご冥福をお祈りいたします

先ほど、新聞とTVのニュースを見て、今回の台風で大勢の方が亡くなられたと知りビックリ致しております。
ほんとうに怖いですね、亡くなられた方のご冥福とお怪我をなさった方の一日も早く良くなられる事をお祈り申し上げます。
posted by EMI at 19:47| Comment(0) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

嬉しい事

最近特別嬉しい事に出会わなかったのが、やっと出来ました。
少し先になりますが、ご報告することが出来ると思いますがハートたち(複数ハート)
人間の良い人が必ず得をするということは無いと思いますが、それでは不条理だなと思っていたのですが、神様は矢張り見ていてくださると言う事がありました。

私は普通の人間ですから、ぼやいたり怒ったりするので自分には期待を掛けていないのですが、真面目にやってる人に陽が当たらないとついボヤキが出るのです、その人たちはなんとも思っていないのでしょうけれどふらふら

その人に嬉しい話が有ったと聞くとじぶんの事のように嬉しいのです。
何だか訳のわからないことですが、とりあえずそういう良い話しを聞きましたハートたち(複数ハート)
      感謝
posted by EMI at 14:40| Comment(0) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

今日は一日事務をしてました

久しぶりに、ダイレクトメールを送る仕事を一日中やってました。
やはり五郎兵衛のことを思い出しながら、五郎兵衛現役の頃は凄く沢山あって(今も多いのですがそれぞれがやってくれてます)一人で大変やろと、お父さん(五郎兵衛のこと)が手伝ってくれてました。
きっちりした人でしたから、暇はかかりましたけれど楽しかったです、そんな間に色んなことをお喋りしてました。わーい(嬉しい顔)

いろんなことを思い出しながら、やっておりましたハートたち(複数ハート)
posted by EMI at 09:45| Comment(0) | おかみさんだより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。